INTERVIEW

可能性は人の力で広がります。

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 香りの講師

アロマ講師

香りの講師

自身の活動のプロフィール
私はアロマ講師とヨガインストラクターをしています。

そう言うと、女子力が高そう!とか、植物に囲まれたオシャレ生活をしているっぽく思われがちなのですが、実際はそんなイメージからほど遠く、女子力が高くて綺麗でおしゃれな人に憧れまくっているのが現状だったりします(笑

私は昔からいいい香りがするものが好きで、母の香水をこっそりつけて、ちょっと大人になった気分を楽しんでいるような子供でした。
社会人になってからも、ファッション感覚で好きな香りを使って楽しんではいたのですが、ある日突然パニック障害に陥ってしまったのです。
仕事も続けられる状態ではなくなり、そこから過敏性症候群、子宮筋腫、子宮内膜症、不安障害、ヒステリー球、神経性胃炎など様々な不調に心身共に絶望的になっていた時に、ある人からアロマセラピーを勧められました。
それまで香りはただの癒しだと思っていたのですが、実は身体や心へも影響をするということを聞いたものの、疑り深い私は、最初は正直半信半疑でした(笑)。しかし、勉強していく中で精油に含まれる薬理効果や心理効果や、身体にどのように働きかけるかのメカニズムもしり、そして安全性も分かったので、生活の中に取り入れてみたところ、だんだんと身体の調子がよくなり、薬を飲まなくても生活できるまでに回復したのです!!

体調だけでなく、ふさぎ込んでいた気持ちも明るくなり、前向きに物事を捉えられるようになりました。すると表情も変わり、笑顔が増え、肌も調子もよくなり、以前よりも若返ったと言われるまでになりました。
アロマセラピーに出会って私の人生が変わったといっても過言ではありません。
「香りは人の人生を変える!」そう実感した私はこの素晴らしさをたくさんの人にお伝えしたいと思い、こうして講師となりました。

伝えていきたい事
ただただ精油の効果効能や使い方を伝える講師を目指しておりませんし、自然療法家にありがちな西洋医学を否定するつもりもなく、単純に「香り」が私たちにもたらす可能性を伝えたい、そして香りを取り入れる生活で、自分の心身を整え、生活の質も、自分の人生をも変えるきっかけ作りのお手伝いをしていきたいと思っています。